new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

ガザとは何か パレスチナを知るための緊急講義

1,540円

送料についてはこちら

著者:岡真理 出版:大和書房 発売日:2023年12月 仕様:四六判 208ページ パレスチナ問題は決して“難しく”ない。早稲田大学(10/23)、京都大学(10/20)の講義に加筆・収録。「まずここから」の一冊。今起きていることの歴史的文脈とポイントがわかる。 目次 第1部 ガザとは何か(毎年行われるイスラエルのヘイトデモ;四つの要点;イスラエルによるジェノサイド;封鎖下のガザに繰り返される攻撃;発信することすらできない ほか) 第2部 ガザ、人間の恥としての(今、目の前で起きている;何度も繰り返されてきた;忘却の集積の果てに;不均衡な攻撃;平和的デモへの攻撃 ほか) 質疑応答 もっと知るためのガイド(書籍、映画・ドキュメンタリー、ニュース・情報サイト)

セール中のアイテム