{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

【古本】レコードCDトリヴィア大百科

2,000円

送料についてはこちら

SOLD OUT

出版:ミュージック・マガジン社 発売日:2005年3月31日 仕様:B5判 144ページ 状態:B 裏表紙に傷み、本体角にも痛みがあります。 レコ好きなら知っておきたいことだらけ! ジャケットと盤に関する知識と必見写真を満載した一冊 <もくじ> ■[カラー]あのアルバムの国内初回盤はこんなジャケットだった(伊藤秀世) ■[カラー]差し替えられたジャケのオリジナルはこれだ(伊藤秀世) ■[カラー]こんなに出ている“帯”違いの国内盤 ■ レコードは、初めから円盤だったわけではない(谷口文和) ■ 音盤工場探訪記~東洋化成とメモリーテック(永友慎) ■ 音盤・偏愛・随想#1 ロックと加齢とオーディオと(宇田和弘) ■ 音盤・偏愛・随想#2 ただ聴くために、知るために、楽しむために(和久井光司) ■ 音盤・偏愛・随想#3 音フェチ・紙フェチの愉楽(武田昭彦) ■ 音盤・偏愛・随想#4 なさそで、ありそな、レコ屋のマナー(松永良平) ■ Analogue Records □[カラー]SPでたくさん出ていたピクチャー・レコード(浅野純) □[カラー]ピクチャーLPの特許を持っていた日本ミュージカラーのレコード(田口史人) □[カラー]レコードへの偏愛が導く奇形的ジャケット・ワールド(木村重樹) □[カラー]めくるめく音世界を生んだマジカルなレコードたち(加藤正人) □ 70's~80's 高音質レコードの夢(小原由夫) □ 捨てていいはずの“帯”が重宝されてしまう不思議(伊藤秀世) □ 爆笑邦題 □『ギター殺人者の凱旋』の名づけ親、高橋裕二氏に聞く(山崎智之) □ アナログ盤の歴史を知ればいろんな秘密が見えてくる(谷口文和) □[インタヴュー]音の“鉄人”たち(1)小鐵徹氏(武田昭彦) □ 愛しや楽しや、21世紀アナログ偏愛道(武田昭彦) □ 送り溝は深い森~マトリクス・ナンバー徹底検証(和久井光司) □ いざ、聞き比べ!~マトリクス・ナンバー検証・実践編 □[インタヴュー]音の“鉄人”たち(2)ケヴィン・グレイ氏(武田昭彦) □ 最新ハイファイ・アナログ・レーベル・ガイド □ 英国60年代のアセテート盤の多趣多様なレーベル群(犬伏功) □ 通販用語の基礎知識(犬伏功) □ こんなレコードがあったんです(宇田和弘) □ 変則的なカッティングのオモシロ盤(田口史人) ■ Compact Discs □[カラー]大きさの壁を超えた驚愕のキュービック・ボックス □[カラー]デザイナー・宇川直宏が生み出す超立体的CD世界(三田格) □[カラー]この紙ジャケがスゴい! □[カラー]ディスクユニオンの箱と帯(油納将志) □[カラー]紙ジャケCD進化の道程(紙ジャケ探検隊) □ ユニヴァーサルミュージックと金洋社の紙ジャケCD制作者に聞く(油納将志) □ レッド・トランペット代表、リック・フラン氏に聞く(武田昭彦) □ 目で探るディスクの正体(佐藤良平) □ CD豆知識コレクション(佐藤良平)

セール中のアイテム