new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

東京の台所

1,100円

送料についてはこちら

SOLD OUT

著者:大平一枝 出版:毎日新聞出版 発売日:2024年1月 仕様:文庫判 160ページ 「不思議と、どんなに疲れていても、家に帰ったら料理をしたくなるんです。そのときは絶対煮込み料理ね」。日本茶喫茶店主の台所、今はなき阿佐ヶ谷住宅の台所、多国籍シェアハウスの台所、七十代・ひとり暮らしの台所、インドマニアの台所、ホームレス夫婦の台所…暮らしの現場から描かれる、50人の“食と人生”の物語。単行本を加筆・再構成した決定版! 目次 おしゃべりな台所 1 三十二人の台所物語(深夜のガスコンロ前はくつろぎの指定席;街にとけこむ文化住宅。美の基準はすべて自分たちの中に;器やカラトリーを許可制で買う絶妙バランス夫婦;消え行く阿佐ヶ谷住宅夢のあとさき;好きな人が生まれ育った街の味を追い求めて ほか) 2 台所図鑑(頭の中の九十八%が音楽という二十三歳の命綱;品川の街にとけこむ多国籍シェアハウス;大工が得意な夫と料理好きの妻。定住型ホームレス夫婦;履き倒れの器好き。粋人の昭和空間;フェラーリレッドの元気が出る台所 ほか)

セール中のアイテム