{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

【古本】差別の教室

500円

送料についてはこちら

著者:藤原章生 出版:集英社 発売日:2023年5月 仕様:新書判 272ページ 状態:B カバーに傷みがあります。 人の心に貼りつく差別の「種」は、いつ、どこで生まれるのか。死にかけた人は差別しないのか―?新聞社の特派員としてアフリカ、ヨーロッパ、南米を渡り歩いてきた著者は、差別を乗り越えるために、自身の過去の体験を見つめ、差別とどう関わってきたか振り返ることの重要性を訴える。本書では、コロナ禍の時期に大学で行われた人気講義をもとに、差別の問題を考え続けるヒントを提示。熟練のノンフィクション作家が世界を旅して掘り下げる、新しい差別論。 目次 第1章 死にかけた人は差別をしないか 第2章 アジア人の中にあるアジア人差別 第3章 日系アメリカ人作家の慧眼 第4章 ジョージ・フロイド事件と奴隷貿易 第5章 日本にアフリカ人差別はあるか 第6章 アフリカ―遠望と条件反射 第7章 名誉白人、属性に閉じ込められる不幸 第8章 心に貼りついたものと差別と 第9章 感受性と属性と―学生の問いに答える

セール中のアイテム