new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

ふたしかさを生きる道具

2,530円

送料についてはこちら

著者:ツバメアーキテクツ 出版:TOTO出版 発売日:2024年4月 仕様:A5判 230ページ 下北沢の新たな拠点、ボーナストラックを手掛けた建築家ユニット。ツバメアーキテクツが描く、社会とのたしかなつながりを取り戻す建築の実践。6つの論考に加え、3人の専門家との対談を収録!×高野ユリカ(写真家)×小川さやか(文化人類学者)×青井哲人(建築史家) 目次 第1章 建築の仮説を立てる「デザイン」と「ラボ」の循環―山道拓人 第2章 森の木で建てることから―千葉元生 対談 写真に現れる建築の演技、都市の演技―高野ユリカ×ツバメアーキテクツ 第3章 「つくる」と「つかう」をつなぐメンテナンス―千葉元生 第4章 だれのものでもない庭―西川日満里 対談 現代の長屋を成立させる条件のデザイン―小川さやか×ツバメアーキテクツ 第5章 生きることを支える家―西川日満里 第6章 街をリバースエンジニアリングするルールと、越境する設え―山道拓人 対談 変わろうとする世界の背中を押す建築的方法のモデル―青井哲人×ツバメアーキテクツ

セール中のアイテム