new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

虎のたましい人魚の涙 ※著者サイン入り

682円

送料についてはこちら

著者:くどうれいん 出版:講談社 発売日:2024年4月 仕様:文庫判 224ページ 『うたうおばけ』『桃を煮るひと』 最注目の著者による、名エッセイ集! 八月の木曜日、朝八時半すぎ。 わたしは通勤中に、琥珀のピアスを衝動買いした――。 いま、いまが、いまじゃなくなるなら、 いまのわたしが、いまのわたしで、いまを書く。 会社員と作家の両立。 書くこと、働くこと。 そして、独立。 へとへとの夜にじんわり心にしみる23編のエッセイ集。

セール中のアイテム