new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

カメラは、撮る人を写しているんだ。

1,980円

送料についてはこちら

著者:ワタナベアニ 出版:ダイヤモンド社 発売日:2024年1月 仕様:A5判 272ページ 人生で一度でも シャッターを押したことが ある人のために。 ——この本に書いてあること—— ・どんなカメラを買えばいいのか ・何を撮るか ・うまいのにダメな写真 ・ヘタなのにいい写真 ・「映える写真」はいい写真か ・写真のオリジナリティとは何か ・なぜ日本人は「ボケ」が好きなのか ・絶対に撮ってはいけないものは何か ・写真家は「撮る前」に何を考えているのか ・誰から学ぶべきなのか ・「写真」と「言葉」の関係 ・「自分にしか撮れない写真」とは何か ・あなたはなぜ写真を撮るのか 「もしあなたがスマホで日々の写真を撮ることが楽しくなって、本格的なカメラでも買ってみようかな、という鼻息の荒いタイミングならベストなので、鼻息を穏やかにして読んでもらえるとうれしいです。」 ——ワタナベアニ 撮るたびに、あなたはあなたになっていく。 写真家が書いた、人生が変わる写真の撮り方。

セール中のアイテム