{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

出セイカツ記―衣食住という不安からの逃避行

1,705円

送料についてはこちら

著者:ワクサカソウヘイ 出版:河出書房新社 発売日:2022年10月 仕様:四六判 268ページ 「石を売る」「穴を掘る」「一年間布団で寝続ける」「限界まで断食する」―。日常をささやかに変える試みを通じて「社会の当たり前」を考察し、「衣食住」にまつわる根源的な矛盾や不安について、ユーモラスに指摘しながら、解決の糸口を探る傑作冒険エッセイ! 目次 創「生」記(もしくはプロローグ)(禁断の野草食) 旧約「生」書(「生活苦」からの脱走―磯のベーシックインカム;「食」からの脱走―食べるべきか、食べないべきか、それが問題だ ほか) 亀と鳥による福音書(賛美歌 「宿命」からの脱走―ファイナルファンタジー・スッポン、あるいはスーパーハード・バードウォッチング) 新約「生」書(「閉塞感」からの脱走―これからを生き抜くための小さな密林;「現実」からの脱走―君たちはどう仮死するか) 黙示録(もしくはエピローグ)(出セイカツ記)

セール中のアイテム