{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

【古本】言わなければよかったのに日記

300円

送料についてはこちら

SOLD OUT

著者:深沢七郎 出版:中央公論社 発売日:1987年11月10日 仕様:文庫判 276ページ 状態:B カバー、本体に少し傷みがあります。 小説「楢山節考」で中央公論新人賞を受賞し、異色の文壇デビューをした著者が、畏敬する作家たち正宗白鳥、武田泰淳、井伏鱒二などとの奇妙でおかしい交流を綴る。生涯を自然流に生きた異才の抱腹絶倒の文壇登場日記他。

セール中のアイテム