{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

【古本】ミュージック・マガジン増刊 ブリット・ポップへの道

¥900 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

宮子和眞(監修) 1997年発行 判型:四六判変型 状態:A 角に少し傷みがありますが、その他はきれいです。 ジャンルとしての狭義の「ブリット・ポップ」というよりも、英国のポップミュージック全体に焦点を当て、パンク以降の流れを振り返る一冊。 ディスクガイドに留まらず、60ページ超の充実した読み物で、シーン全体についての知見を広げることもできます。以下公式サイトより ニュー・ウェイヴからブリット・ポップへ(大鷹俊一) 大きな役割を果たしたインディ・レーベル(石川真一) エポックを作った街 マンチェスターの栄枯盛衰(対談=大鷹俊一×久保憲司、写真=久保憲司) ブラック・ミュージックからの多大な影響(宮子和眞) 生き残れるか? ブリット・ポップ勢(和久井光司) CD BEST 100[選盤=大鷹俊一] (赤岩和美、赤尾美香、石川真一、伊藤英嗣、今井智子、岩崎隆一、大鷹俊一、大竹直樹、岡村詩野、小野島大、久保憲司、駒形四郎、小山哲人、志田歩、立川芳雄、寺田正典、鳥井賀句、行川和彦、西村茂樹、萩原健太、服部武、保科好宏、松山晋也、宮子和眞、湯浅学、吉村栄一、和久井光司、渡辺亨)