Quick Japan vol.2
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

Quick Japan vol.2

残り1点

¥500 税込

送料についてはこちら

太田出版 1995年発行 判型:B6判 状態:B 背にシミ、本体に少し焼けがあります。 創刊準備号、創刊号を経て発行された第2号。今や、お笑い芸人やアイドルが表紙のポップ・カルチャー誌というイメージのQJ誌ですが、創刊当初はサブカルチャー、アンダーグラウンドど真ん中のコアな誌面になっています。 以下公式サイトより。 【FEATURES】 情熱特集“パルプ・ノンフィクション”'95 ◆林 淳一:『光輝く嘘』(全国金満家教会々長・杉山治夫・会見記) ◆末藤浩一郎:『最後の縄文人』(仰天人間・山崎三四造氏の生活と意見) ◆大泉実成:『天才マンガ家・ちばあきおの“生と死”』 【FEATURES】 ◆中森明夫:トンガリキッズ・ニュース『忌野清志郎ニュース・コレクショ ◆竹熊健太郎:ロング・インタビュー 『レインボーマン』と川内康範 ◆ポール・ウィリアムズ・インタビュー:『クラウダディ!』から、はじまった 【COMIC】 ◆仲世朝子&小林のり一:『恋のハイウェイ』 ◆冬野さほ:『彼のチョコレート』 ◆森永ニッカ:『イルカ上京』 ◆まどの一哉:『神の護り』 【REGULARS】 クイック・ジャーナル 超過激 猫忍コタマ―動物愛護マンガ/“制服向上委員会”に何が起こっているか?/机Qの字事件中間報告書/なぜ“集団自殺”なのか?/猫除けペットボトル/謎のメルヘン詩人“金色冬生”って誰?/テイ・トウワインタビュー/ボリヴィア・ケチュア族の教え/田島貴男