めかくしプレイ 100組のミュージシャンがレコードを聴いて発言!
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

めかくしプレイ 100組のミュージシャンがレコードを聴いて発言!

残り1点

¥1,100 税込

送料についてはこちら

著者:松山晋也 ミュージック・マガジン 2006年発行 判型:A5判 状態:C 全体的に焼け、シミがあります。 1997年のスタジオ・ボイス誌の連載と、ミュージック・マガジン誌で翌年から8年間に渡って連載されていた企画をまとめた一冊。 タイトル通り、何枚かのレコードを誰の作品化を知らせずに聴いてもらい、言及してもらうというもの。 マニアックな選曲を当てられるかというのが趣旨ではないので、セレクトされる曲は有名曲も合わせてバラエティ豊か。サクッと当ててしまったり、間違えてしまったり、話が脱線していたりと、聞き手のリアクションがいちいち面白い良企画。 山本精一、曽我部恵一、まりん、坂本慎太郎、中原昌也、岸田繁、戸川純、小西康陽、菊地成孔、レイ・ハラカミ、大友良英、ミト、向井秀徳などなど、100組のミュージシャン達が目隠しされた音楽を語る。