こいつらが日本語をダメにした
5b1b736cef843f17b30015c5 5b1b736cef843f17b30015c5 5b1b736cef843f17b30015c5 5b1b736cef843f17b30015c5

こいつらが日本語をダメにした

残り1点

¥450 税込

送料についてはこちら

著者:赤瀬川原平 ねじめ正一 南伸坊 東京書籍 1992年初版発行 (第4刷) 状態:B カバーに少し傷みがありますが、その他はきれいです。 普段良くつかう慣用句について、三人があーだこーだとよもやま話を繰り広げるという、言ってみればただそれだけの本です笑。「”首を長くして待つ”って言うけど、何で待ってると首が長くなるんだろ」とか、「”親の七光り”って、親はどっか光ってるものなのかな」とか、本当に下らないんですが笑、読んでるうちに日本語ってやっぱ不思議だなあと思えてきます。そういった不思議な慣用句をいちいち再現したマヌケな写真も満載。